ホリエモンロケットの記事をまとめてみた|インターステラテクノロジズ「MOMO」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ホリエモンロケットの記事をまとめてみた|インターステラテクノロジズ「MOMO」

2017年7月29日(土)にホリエモンこと堀江貴文氏の出資する
「インターステラテクノロジズ」の小型ロケット「MOMO」が北海道大樹町から打ち上げられます。

日本発の民間企業によるロケットの打ち上げは初とのことで期待です!
これが成功すれば、日本の民間による宇宙開発は進むと思いますし、
是非ともうまく打ちあがって欲しいですね。

しかし、このホリエモンロケット、打ち上げに至るまで様々なことがあったようで、
面白そうな記事を記事を自分でまとめてみることにしました。

■ロケット打ち上げまでの経緯についての記事

民間初の宇宙到達を目指すロケット「MOMO」、その挑戦の意義を探る

「ホリエモンロケット」は成功するか? 世界が競う"民間ロケットビジネス"の全貌[緊急企画]

“庶民派”民間ロケットの挑戦――ホリエモン参画の宇宙事業ベンチャーが動き出す!

堀江貴文が語る、民間企業がイチからロケット開発をする難しさと宇宙ビジネスの未来

電通報:ホリエモンの「世界最低性能ロケット」


■打ち上げ会場の詳細記事

インターステラテクノロジズ 観測ロケット「MOMO」第一回打ち上げ in SKY HILLS

■ロケットの詳細技術を書いてある記事

2016年国際航空宇宙展 - 日本発のロケット会社インターステラ、今年打ち上げ予定のロケットなど展示

[PDF]「モモ」ユーザーズガイド - インターステラテクノロジズ

■インターステラテクノロジズの社長、稲川貴大さんについて

丸紅とロケット開発ベンチャーをつないだ男

稲川貴大のwiki風プロフィール!出身大学やホリエモンとの関係は

宇宙の歩き方(4)4月1日に大企業を入社辞退、民間ロケットベンチャーへ

■ロケット打ち上げのクラウドファンディングについて

ロケット発射ボタンが押せる権利も1000万円で。日本の民間ロケット企業が打ち上げ実験費用をCAMPFIREで募集中


■動画

前半 ホリエモン堀江貴文×稲川貴大【国産ロケットに未来はあるか?】宇宙ビジネスの最前線 スペシャル対談
https://www.youtube.com/watch?v=vWW9ilmBP3s

小型ロケット「MOMO」初号機打ち上げで堀江貴文氏らが会見
https://www.youtube.com/watch?v=MRQSw5ptkgE
関連記事
[ 2017/07/26 19:01 ] 宇宙・惑星探査 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masasidayo.blog100.fc2.com/tb.php/442-50e91b6a