- 永遠の未完成









09/16のツイートまとめ

masasidayo

RT @hi_res_recopal: フォロー&RTで当たる!エレコム創立30周年記念モデルHi-Res in Colors『エレコム EHP-R/CC1000A』を3名様にプレゼント詳細→ https://t.co/rPv3YsqGNA#懸賞 #プレゼント http…
09-16 12:02

スポンサーサイト
[ 2016/09/17 04:03 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

【火星探査機バイキング着陸40周年記念】火星人のジオラマを作ってみた

IMG_5292.jpg

1975年の8月20日にアメリカの火星探査機「バイキング1号」が火星に向かって打ち上げられました。
1976年7月20日に「バイキング1号」は火星に無事着陸、今年は着陸より40周年を向かえ、NASAでは記念式典が催されました。

「バイキング1号」の任務はズバリ「火星生命体」の発見でした。
バイキングの探査計画を主導したカールセーガン博士は、微生物の生存は確実、大型の生物も生存可能とみなされていましたが、結果として、微生物のひとかけらさえ見つけることはできませんでした。

当時の科学者が夢見ていた光景をどうしても自分の手で再現したく、火星人とバイキング探査機が出会った光景をジオラマにしてみました。

IMG_5038.jpg
タカラトミー&海洋堂 王立科学博物館の火星探査機・バイキング1号です。


IMG_5043.jpg
説明書の解説が滅茶苦茶濃く、これだけで購入の価値ありです。

IMG_5029.jpg
こちらもタカラトミー&海洋堂 王立科学博物館の火星人です。

IMG_5035.jpg
1960年代は地球に様々な宇宙人が訪れていたことを説明書では解説しています(笑)

IMG_5046.jpg
火星人とバイキング共に単三乾電池1個ほどの大きさです。

IMG_5061.jpg
小さい火星人の手足に動きを付けたかったので、針金で手足を自作しました。

IMG_5071.jpg
ジオラマには合計3匹の火星人を登場させることに。

IMG_5087.jpg
今回は針金を使用しているため、塗装のノリが悪く、サーフェイサーで下地処理を行います。

IMG_5094.jpg
エアブラシで3体ともレッドブラウンとレッドを混ぜたアクリル塗料を吹き付けます。

IMG_5100.jpg
バイキングを取り囲む火星人3体の図。レイアウト構成が固まってきました。

IMG_5078.jpg
火星の平原はWoodland Scenicsから発売されている、Rock Mold-Wind Rock を使用。


IMG_5106.jpg
エアブラシで十分に剥離剤を塗り付けます。剥離剤を塗らないと、後でレジンがはがし辛くなってしまいます。

IMG_5108.jpg
レジンは造形村の EXキャスト 1Kg ホワイトを使用します。

IMG_5113.jpg
加減を間違えて溢れてしまいました(笑)

IMG_5114.jpg
造形村の EXキャスト 1Kg ホワイトは硬化が2分ほどで固まりますので、素早く作業を行う必要があります。

IMG_5124.jpg
10分もすれば、ほぼ固まります。

IMG_5125.jpg
綺麗にはがずことができました!我ながら良い出来です!

IMG_5130.jpg
だんだんと完成に近づいてきました!

IMG_5236.jpg
鉄道模型のシーナリーパウダーを使用して、火星の石を再現します。

IMG_5240.jpg
石の1個1個をひとつひとつピンセットで接着、根気のいる作業ですが、完成度を左右する重要な所です。

IMG_5242.jpg
もうこれぐらいで良いかな?

IMG_5249.jpg
エアブラシで塗装を行います。

IMG_5257.jpg
図鑑で見た火星の赤茶けた土が再現されました!

IMG_5227.jpg
次はジオラマのベースです。そのままではテクスチャが安っぽいので、水性ウレタンニスを上塗りします。

IMG_5230.jpg
キツネ色に仕上がりました。

IMG_5231.jpg
塗れば塗るほど深みが増します。これ以上塗るとくどくなるので、2度塗りだけにしました。

IMG_5293.jpg
ベースと火星人、バイキングを配置すれば、ジオラマの完成です!

IMG_5278.jpg

IMG_5292_20160821231738df7.jpg

IMG_5337.jpg
得意のデジラマを作成。バイキング着陸地点のクリュセ平原の日の入です。

IMG_5343.jpg
僅かでも地球外生命体の兆候を見つけようと、「バイキング1号」は1980年8月17日まで運用が続けられました。

IMG_5356.jpg
当時は、火星生物は夜行性であると考えれており、バイキングには夜間撮影機材の搭載も計画されていました。
もし、この時に火星生命が発見されていたならば、その後の宇宙開発も大きく変わっていたでしょう。



[ 2016/08/21 22:07 ] 模型・プラモ | TB(0) | CM(0)

08/04のツイートまとめ

masasidayo

RT @Digipri: フォトブック・アドバイザーもおすすめ『フォトブック・ファミリー』新発売記念キャンペーン!フォロー&RTするだけ。抽選で10名様に無料クーポンプレゼント!#デジプリ #フォトブック https://t.co/i3DhN1a2uf https://t.…
08-04 11:01

[ 2016/08/05 03:02 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

08/01のツイートまとめ

masasidayo

RT @Digipri: フォトブック・アドバイザーもおすすめ『フォトブック・ファミリー』新発売記念キャンペーン!フォロー&RTするだけ。抽選で10名様に無料クーポンプレゼント!#デジプリ #フォトブック https://t.co/i3DhN1a2uf https://t.…
08-01 14:47

[ 2016/08/02 03:03 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

06/24のツイートまとめ

masasidayo

50本セットが抽選で2,000名様に当たる! https://t.co/Wjt8MIplmy #チオビタゴールドα発売1周年 #キャンペーン #懸賞
06-24 16:58

[ 2016/06/25 03:03 ] 日記 | TB(0) | CM(0)